Unfriend Finder

Unfriend Finder v40

[Safariアドオン]Facebook(フェイスブック)で誰が自分を「友達から削除」したか、「友達リクエストを無視」したか、「退会」したかわかる。 去っていった元Facebook友達を検知する無料アドオン

賛成票

  • 友達リストから外されるとわかる
  • 友達リクエストを無視した人もわかり、リクエストの撤回も可能
  • Facebookを退会した人もわかる
  • それらの出来事が起こった日時も表示される

反対票

  • インストールする前の情報は検知できない

とても良い
8

Unfriend Finderは、現在サービスを停止しているため、ダウンロードボタンを外しております。

Unfriend Finder(アンフレンド ファインダー)は、自分の元を去った元Facebook(フェースブック/フェイスブック)友達がわかる無料Safariアドオンです。インターネットブラウザーにインストールすると、以下の内容がわかります。
・自分を友だちリストから外した人数と名前
・自分の友達リクエストを承認していない、または無視した人数と名前。友達リクエストの撤回(キャンセル)も可能。
・Facebookの登録を解除した人の名前
・Facebookの登録を再度有効にした人の名前
ただし、アドオンをインストールする前のことについては表示できません。またインストール前に送信した友達 リクエストはすべて「インストール時間」に送信したものとみなされます。
詳しくはWindows用のレビューをご覧ください。

【Safariで利用する場合】
Safariブラウザーで利用するには、別途NinjaKitというアドオン(プラグイン/拡張機能)が必要です。「ダウンロード」ボタンのリンク先でNinjaKitをインストール後、ページを更新(リロード)して「Download & Install」からUnfriend Finderをインストールしてください。Facebookに移動すると、ページの右上と左上(お気に入り)に「Unfriends」が表示されます。ここから上述の情報を見られます。

対応ブラウザー: Safari(Internet Exlorer、Firefox、Google Chrome、Operaはこちら

【その他SafariのFacebook関連アドオン】
Facebookのレイアウト・デザインを使いやすく自由にカスタマイズできる: Social Fixer for Facebook
Facebook Connect経由の個人情報流出を防げる: Facebook Disconnect

Unfriend Finder

ダウンロード

Unfriend Finder v40

ユーザーレビュー

スポンサー×